So-net無料ブログ作成

「トットてれび」黒柳徹子の体験がドラマになる [エンタメ]

「トットてれび」黒柳徹子さんの体験が
ドラマになるんですね。



これまでに黒柳徹子さんといえば、
大ヒットした『窓ぎわのトットちゃん』・『トットの欠落帖』・
『不思議の国のトットちゃん』など
書ききれないほどの著書があります。



中でも『トットチャンネル』は、映画化されていますね。








そんな人気ある黒柳徹子さんのお話、
「トットてれび」はどういったものなのか気になります。


黒柳徹子.jpg




2016年4月30日(土)スタート
NHK 毎週土曜 夜8時15分~8時43分 <連続7回>




【原作】黒柳徹子『トットひとり』『トットチャンネル』

トットひとり

新品価格
¥1,620から
(2016/4/22 08:28時点)

トットチャンネル (新潮文庫 く 7-2)

新品価格
¥767から
(2016/4/22 08:30時点)






★「トットてれび」キャスト


満島ひかり(黒柳徹子)、中村獅童(渥美 清)
錦戸亮(坂本九)、ミムラ(向田邦子)
濱田 岳(伊集院ディレクター)


安田成美(黒柳 朝) 吉田栄作(黒柳守綱)

松重豊(中華飯店・王さん)大森南朋(飯沢 匡)
武田鉄矢(大岡龍男)  岸本加世子(沢村貞子)
吉田鋼太郎(森繁久彌) 黒柳徹子(百歳の徹子さん)




★「トットてれび」はこんなお話


黒柳徹子さんは、活動している期間が大変長いのです。


なんせテレビ放送が始まった昭和28年からですよ。



NHK専属テレビ女優第1号といいますから、
長いテレビの歴史と共に生きてきた方なんですね。



『徹子の部屋』や『ザ・ベストテン』など
私もよく観ていました。




黒柳徹子さんは現在80歳を超えていらっしゃいますが、
多くの俳優さんや作家さんとの交流があります。



そんな多くの有名人たちとの交流が観られそうですよ。


森繁久彌さん、渥美清さん、坂本九さん、
向田邦子さんといった方々が登場します。



1960年代の「夢であいましょう」や「若い季節」など、
私はまだ子供だったので知りませんが、
そのあたりも再現されるようです。



語りは徹子さんが愛するパンダの姿で、
小泉今日子さんが演じます。


黒柳徹子さん自身は、
未来から現れた「百歳の徹子」に扮するんだって。


満島ひかりが演じる黒柳徹子さんも
どんなふうになるのか興味津々です。






スポンサードリンク
nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

気になる話題をみつけて思うままに語るブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。